プライバシーポリシー

当社は、お客様の個人情報およびプライバシーの保護に努めます。

本プライバシーポリシーは、ウェブサイトinvestwavemax.com(以下「本ウェブサイト」)に関連してお客様から提供された情報を当社がどのように管理、収集、保管、使用するかについてお客様にお知らせするために作成されました。

私たちは以下の原則を守る:

  • お客様に関する個人データの収集および処理に関して透明性を確保すること:

お客様が当社のウェブサイトを訪問する際、または第三者の取引プラットフォームで取引を開始することに同意する際、お客様がお客様に関する個人データの処理について十分な意思決定を行うために必要なすべての情報を常に入手することは、当社にとって重要です。この目的のため、当社は、適切な方法およびタイミングで、お客様に関する個人データの処理に関する適切な情報をお客様に提供することを目的とした様々な手法および手段を利用します。

また、特定の情報を提供する必要があると判断した場合は、適切なタイミングと場所で提供します。

また、法的な制限を受けることを前提に、お客様のご質問にお答えし、必要なご説明をさせていただきます。この目的のために、以下のアドレスに電子メールを送信することによって私たちにアプローチすることができます: [email protected]

  • 本ポリシーに概説されている目的のためにのみ、お客様に関する個人データを処理すること:

当社がお客様に関する個人データを処理する目的には、特に、ウェブサイトをお客様に提供し、第三者の取引プラットフォーム(「サービス」)への接続を提供するため、ウェブサイトのユーザーエクスペリエンスを向上させるため、サービス(ウェブサイトを含む)を改善するため、当社の権利および利益を保護するため、ウェブサイトユーザーへのサービスの提供をサポートする業務および管理活動を行うため、および/または法的要件および/または規制要件を守るためなどが含まれます。

さらに、当社は、お客様の個人的なニーズや嗜好を理解するために、お客様に関する個人データを処理します。

  • お客様に関する個人データに関して、お客様の権利を尊重するために多大な資源を投入すること:

当社は、お客様がデータ主体としての権利を行使できるよう、多大な資源を投入しています。したがって、お客様は、お客様に関する個人データの確認、修正、消去、特定の目的または一般的な目的での使用中止、お客様または第三者への譲渡を希望する場合、いつでも当社に連絡することができます。当社は、法令に従い、お客様のご希望に沿います。

  • お客様の個人情報を保護するため

当社は、お客様に関する個人データの絶対的な保護をお約束することはできませんが、お客様に関する個人データの安全性を確保することを目的としたさまざまな手段および措置を使用し、今後も使用し続けることをお約束することができます。

プライバシーポリシー

1.スコープ

本ポリシーは、当社が収集する個人データの種類、収集方法、利用方法、第三者との共有方法、安全管理方法、処理方法などについて説明するものです。

本ポリシーにおいて「個人データ」とは、識別された、または識別可能な自然人に関連するあらゆる情報を指します。特定可能な自然人とは、直接、または当社が保有する、もしくは当社がアクセスできる追加情報と組み合わせて、特定できる自然人を指します。

本ポリシーにおいて、個人データの「処理」とは、個人データの収集、記録、整理、構造化、保管、適応または変更、検索、相談、使用、送信による開示、普及またはその他の方法で利用可能にすること、整列または結合、制限、消去、または破棄を含む、個人データに対して行われるあらゆる操作または一連の操作を指します。

当社のサービスは一般利用者を対象としており、18歳未満の児童を対象としていません。当社は、18歳未満の者から故意に情報を収集または勧誘したり、そのような者が当社のサービスにアクセスすることを故意に許可したりすることはありません。児童に関する情報が収集されたことが判明した場合、当社は当該情報を速やかに削除するための合理的な措置を講じます。

2.当社がお客様の個人データを収集するのはいつですか?

当社は、お客様が本サービスを利用し、サービスチャネルを利用し、ウェブサイトを利用するたびに、お客様に関する個人データを収集します。場合によっては、お客様が積極的に当社に個人データを提供することもありますし、当社のサービスおよび/またはサービスチャネルの利用状況を調査および分析することによって、または当社の第三者パートナーからお客様のデータを受け取ることによって、お客様の個人データを収集することもあります。

3.個人情報の提供義務の不存在とその意味するもの

お客様は、お客様に関する個人データを当社に提供する義務はありません。ただし、場合によっては、当該個人データを提供しないことにより、当社がお客様に本サービスを提供できなくなる、お客様が本ウェブサイトを利用できなくなる、および/または本サービスおよび本ウェブサイトが機能しなくなることがあります。

4.当社が収集する個人データの種類当社が収集する個人データは、当ウェブサイトを閲覧した際に収集されます:

この情報には、オンライン活動ログ、トラフィック情報(IPアドレス、アクセス時刻、アクセス日、閲覧したウェブページおよびモバイルページ、使用言語、ソフトウェアクラッシュレポート、使用したブラウザの種類、お客様が使用したデバイスに関する情報などが含まれますが、これらに限定されません。これらの情報の一部は、お客様個人を特定できないため、個人データには該当しません。

当社がお客様から受領する個人データ:当社を通じて第三者の取引プラットフォームと接触する際に、お客様の自由意志により当社に提供される個人データ。

取引するために第三者のプラットフォームに提出するために、お客様が特に提供する個人情報:この情報には、お客様のフルネーム、電話番号、電子メールアドレスが含まれます。

5.個人データ処理の目的とその法的根拠

当社は、本セクションに概説されている1つまたは複数の目的のために、適切な法的根拠に従ってお客様の個人データを処理します。

当社は、かかる処理に法的根拠がない限り、お客様の個人データを処理しません。当社がお客様の個人データを処理する法的根拠は以下のとおりです:

  • お客様は、1つまたは複数の特定の目的のためにお客様の個人データを処理することに同意したものとします。これは、当社が第三者の取引プラットフォームにお客様の個人情報を提供するために、お客様がウェブサイトを通じてお客様の個人情報を提供する場合を指します。
  • 当社または第三者が追求する正当な利益のために処理が必要な場合。例えば、当社のサービスを改善するため、または法的請求の行使もしくは防御のため。
  • 当社が従うべき法的義務を遵守するために必要な処理。

当社または第三者が追求する正当な利益の目的のために、どのように処理が必要であるかについての詳細な情報を希望される場合は、いつでも電子メールアドレスに通知を送信することにより、当社に連絡することができます。

以下のリストは、当社がお客様に関する個人データを処理する目的およびそのような処理の法的根拠の概要を示しています:

目的法的根拠
1当社は、お客様から特にお申し出があった場合、お客様の情報を第三者に提供するために、お客様の個人情報を収集することがあります。お客様は、1つまたは複数の特定の目的のためにお客様の個人データを処理することに同意したものとします。
2お客様からのお問い合わせ、ご要望、および/または苦情に対応するためお客様の本サービスの利用に関するお問い合わせに対応するために、お客様に関する個人データの処理が必要となります。当社または第三者が追求する正当な利益のために必要な処理。
3法的義務または司法もしくは行政命令に従うため当社は、当社の様々な法的義務に従うため、お客様に関する個人データを処理します。当社が従うべき法的義務を遵守するために必要な処理。
4当社のサービスを改善するために当社は、当社のサービスを改善するためにお客様に関する個人データを使用する場合があります。このような処理には、特に、サービスに関して取得されたクラッシュログまたはその他の不具合報告が含まれます。当社または第三者が追求する正当な利益のために必要な処理。
5不正行為、当社サービスの不正利用を防止するため当社または第三者が追求する正当な利益のために必要な処理。
6当社サービスの提供をサポートするさまざまな活動を実施し維持するため。かかる活動には、バックオフィス機能、事業開発活動、戦略的意思決定、監督機構などが含まれます。当社または第三者が追求する正当な利益のために必要な処理。
7統計的な分析も含めた分析を行うため様々な分析手段(統計的なものも含む)を用いて、様々な問題に対する意思決定を行っています。当社または第三者が追求する正当な利益のために必要な処理。
8法的請求の開始、行使、または弁護を含む、当社および第三者の利益、権利、および資産を保護するため当社は、当社の条件およびポリシーを含む、あらゆる法律、規制、または契約に従って、当社の利益、権利、および資産、または第三者の利益を保護するために、お客様に関する個人データを処理することがあります。当社または第三者が追求する正当な利益のために必要な処理。

6.個人データの第三者への譲渡

当社はまた、お客様に関する個人データを、ストレージおよびホスティングプロバイダー、IPアドレス情報、ユーザー体験の分析および調査、分析、技術、診断サービスなど、当社にサービスを提供する第三者と共有する場合があります。

さらに、お客様は、お客様に関する特定の個人データを第三者の取引プラットフォームに提出するよう、当社に特別に要求することができます。このような場合、当社は、そのような目的のためにお客様が当社に提供する個人データを当該第三者と共有し、当該第三者によるお客様の個人データの使用は、当該第三者のプライバシーポリシーに従うものとします。当社は、お客様の個人データを複数の第三者取引プラットフォームと共有する場合があります。

当社はまた、当社がユーザーに提供するサービスおよび製品のレベルを向上させ、充実させるためのリソースを提供する当社の関連事業体およびビジネスパートナーと、お客様に関する個人データを共有する場合があります。

当社は、政府、地方公共団体、公的機関、および規制当局とお客様の個人データを共有する場合があります。また、法的請求の開始、行使、または弁護を含め、当社および第三者の利益、権利、および資産を保護するために開示が必要な場合も同様です。

さらに、当社は、当社および/または当社が属する企業グループ内の会社の潜在的な購入者もしくは投資家、または貸主に、または同様の取引(当社および/または当社が属する企業グループ内の会社の資産の売却を含む)の場合、および/または当社および/または当社が属する企業グループ内の会社の合併、再編、統合、または破産に関連して、お客様に関する個人データを開示する場合があります。

7.クッキーと第三者サービス

当社は、分析会社や広告配信会社などの第三者サービスを利用することがあり、これらの第三者サービスもクッキーやその他の技術を使用することがあります。

クッキー(小さなテキストファイル)は、お客様が当ウェブサイトを訪問またはアクセスするデバイスにインストールされます。クッキーは、お客様のユーザーエクスペリエンスを向上させ、お客様の好みや設定を記憶し、お客様が興味を持ちそうな製品やサービスをカスタマイズして提供するために、お客様とお客様の行動に関する情報を収集することができます。クッキーはまた、統計情報の収集や分析の実行にも使用されます。

当社が使用する可能性のあるクッキーの中には、お客様のデバイスに一時的にダウンロードされ、お客様がウェブブラウザを閉じるまで存続するセッションクッキーと、お客様がウェブサイトの閲覧を終了した後もお客様のデバイスに存続し、お客様がウェブサイトに再度アクセスした際に、ウェブサイトがお客様を再訪問者として記憶するために使用できるパーシステントクッキーがあります。

クッキーの種類

当社が使用する可能性のあるクッキーは、その機能に応じて以下のように分類されます:

クッキーの種類目的追加情報
厳密に必要なクッキーこれらのクッキーは、お客様がウェブサイトをナビゲートし、お客様がリクエストした機能を使用するために厳密に必要です。これらのクッキーは、お客様が要求した当社のコンテンツ、製品、およびサービスを提供するために使用されます。このようなクッキーは、お客様がウェブサイトをナビゲートし、その機能を使用し、以前に訪問したページに戻ることができるように、お客様のデバイスが情報をダウンロードまたはストリーミングするのに不可欠です。これらのクッキーは、ユーザー名や最終ログイン日などの個人データを収集し、ウェブサイトにログインしていることを識別します。これらのクッキーは、ウェブブラウザを閉じると削除されます(セッションクッキー)。
機能性クッキーこれらのクッキーは、お客様が当ウェブサイトに再度アクセスされた際に、お客様を認識し、お客様の選択や好みを記憶するために使用されます。これらのクッキーは、お客様のウェブブラウザが終了しても有効であり、適用される有効期限まで存続します。
パフォーマンスクッキーこれらのクッキーは、より良いユーザーエクスペリエンスを提供するために、ウェブサイトのパフォーマンスに関する集計統計を提供し、そのパフォーマンスをテストおよび改善するために使用されます。さらに、これらのクッキーは、当社がウェブサイト上で分析機能を実行することを可能にします。これらのクッキーの有効期間はさまざまで、ブラウザを閉じると削除されるものもあれば、有効期間が無期限のものもあります。

クッキーのブロックと削除

ブラウザの設定を変更することで、一部またはすべてのクッキーをブロックおよび削除することができます。最も一般的なウェブブラウザの設定方法については、以下のリンクをご参照ください:

  • ファイアフォックス
  • マイクロソフト・エッジ
  • グーグル・クローム
  • サファリ

ただし、その場合、本ウェブサイトの一部またはすべての機能や特徴が意図したとおりに動作しなくなる可能性があることにご注意ください。

オンライン追跡通知

現時点では、このサービスは追跡禁止信号には対応していません。

8.お客様に関する個人データの保持

当社は、本ポリシーに記載されている個人データの処理目的を達成するために必要な期間、または当社に適用される法律、規制、方針、命令に従って必要な期間、お客様に関する個人データを保持します。

当社は、12ヶ月間、第三者の取引プラットフォームとお客様の情報を共有し、当社の同意に基づき、さらに12ヶ月間共有します。

当社は、お客様に関する個人データが必要以上に長く保持されないようにするため、当社が保持する個人データを定期的に見直し、消去可能な個人データがあるかどうかを検討します。

9.第三国または国際機関への個人データの移転

お客様に関する個人データは、第三国(お客様が居住する国以外の管轄区域)または国際機関に移転される場合があります。このような場合、当社は、お客様に関する個人データの保護を確保し、データ主体の権利およびデータ主体に対する効果的な法的救済を提供するために、適切な保護措置を講じるものとします。

お客様がEEA(欧州経済地域)の居住者である場合、以下のいずれかに該当すれば、これらの保護措置および保護が利用できることにご留意ください:

  • 2016年4月27日付欧州議会および理事会規則(EU)2016/679(以下「GDPR」)第45条3項に基づき、EU委員会が移転される個人データに適切なレベルの保護を提供すると決定した第三国または国際機関への移転です。
  • GDPR第46条(2)(a)に基づき、公的機関または団体間の法的拘束力および強制力のある文書に基づく移転。
  • この移転は、GDPR第46条(2)(c)に従ってEU委員会が採択した標準データ保護条項に従っています。EU委員会が採択した条項は、https://ec.europa.eu/info/law/law-topic/data-protection/data-transfers-outside-eu/model-contracts-transfer-personal-data-third-countries_en。

お客様は、第三国または国際機関に移転されるお客様に関する個人データを保護するために当社が採用している保護措置の詳細について、以下のアドレスに電子メールを送信することにより、当社に提供するよう要求することができます: [email protected]

10.お客様に関する個人データの保護

当社は、処理によってもたらされるリスク、特に偶発的または違法な破壊、紛失、改ざん、不正な開示、または送信、保存、またはその他の方法で処理された個人データへのアクセスを考慮し、個人データの適切なレベルのセキュリティを確保するために適切な技術的および組織的対策を実施します。

当社は、お客様の個人データのプライバシーに関して、エラーのない履行を保証することはできず、また表明することもできません。当社は、送信エラー、無許可の第三者アクセス、または当社の合理的な支配を超えるその他の原因による個人データの開示を含むがこれに限定されない、お客様に関する個人データの使用または公開に関連する間接的、付随的、結果的、または懲罰的損害について責任を負いません。

当社が管理できない法的義務またはその他の義務により、お客様に関する個人データを公的機関などの第三者に転送する必要が生じる場合があります。このような状況において、当社は、かかる第三者によってお客様に関する個人データに提供される保護のレベルについて、限定的な管理を行うことができます。

インターネットを介した個人データの転送は、完全に保護することはできません。したがって、当社は、インターネットを介して当社に転送されたお客様の個人データの保護を保証することはできません。

11.第三者のウェブサイトへのリンク

本ウェブサイトは、第三者のウェブサイトおよび/またはアプリケーションへのリンクを提供する場合があります。当社は、かかるウェブサイトおよびアプリケーション、ならびにかかるウェブサイトおよびアプリケーションによるお客様の個人データの収集および/または処理を管理しておらず、当社は、かかるウェブサイトおよびアプリケーション、ならびにそれらのプライバシーおよびデータ保護に関する方針および活動について責任を負いません。本ポリシーは、そのようなウェブサイトおよび/またはアプリケーションを介して行われるいかなる行為にも適用されません。

このような第三者のウェブサイトおよび/またはアプリケーションにアクセスする場合は、そのウェブサイトおよび/またはアプリケーションを使用する前に、またお客様に関する個人データを開示する前に、そのプライバシーポリシーを注意深く確認することをお勧めします。

13.お客様の個人データに関する権利

一般的に、お客様は、お客様に関する個人データが当社によって収集されているかどうかの確認を当社に提供するよう要求する権利、そのようなデータの見直しを要求する権利、該当する場合は内容を修正する権利、および当社がもはや必要としない個人データを消去する権利を有します。また、個人情報の特定の処理に対する同意を制限することもできます。

EEAにお住まいの方は、以下のセクションをお読みください:

お客様は、お客様に関する個人データに関して以下の権利を有します。かかる権利を行使するためには、以下のメールアドレス宛に権利行使請求書をお送りください:

アクセス権

お客様は、当社から、お客様に関する個人データが処理されているか否かの確認、および処理されている場合は当該個人データへのアクセス、ならびに以下の情報の提供を受ける権利を有します:(1) 処理目的、(2) 関連する個人データのカテゴリー、(3) 個人データが開示された、または開示される予定の受領者または受領者のカテゴリー、特に欧州経済地域(EEA)外の第三国または国際機関の受領者、(4) 可能であれば、個人データが保管される予定期間、または不可能な場合は、その期間を決定するために使用される基準;(5) 個人データの修正、消去、処理の制限を当社に要求する権利、またはそのような処理に反対する権利の存在 (6) 監督機関に苦情を申し立てる権利 (7) 個人データが本人から収集されたものでない場合、その出所に関する入手可能な情報 (8) プロファイリングの存在 (9) 個人データがEEA域外の第三国または国際機関に転送される場合、その転送に関する適切な保護措置。

当社は、処理中の個人データのコピーを提供するものとし、お客様がさらにコピーを要求する場合は、合理的な料金を請求することができます。お客様が電子的手段で要求する場合、およびお客様から別段の要求がない限り、情報は一般的に使用される電子的形式で提供されるものとします。

個人データのコピーを取得する権利は、他人の権利および自由を害するものであってはなりません。従って、当該請求が他人の権利および自由を害する場合には、当社は当該請求に応じないか、または限定的に応じることができるものとします。

修正権

お客様は、当社から、お客様に関する不正確な個人データの修正を取得する権利を有します。処理の目的を考慮し、お客様は、補足説明の提供を含め、お客様に関する不完全な個人データを補完する権利を有します。

消去権

以下の事由に該当する場合:(a) 個人データが収集された目的またはその他の方法で処理された目的との関連で、個人データが必要でなくなった場合 (b) お客様が処理の根拠となった同意を撤回し、処理にその他の法的根拠がない場合 (c) お客様が、お客様の特定の状況に関連する根拠に基づいて、当社または第三者が追求する正当な利益に基づいて行われるお客様に関する個人データの処理にいつでも異議を唱え、処理に優先する正当な根拠がない場合;(e) 個人データが違法に処理された場合、または (f) 当社が従う欧州連合法または加盟国法の法的義務を遵守するために、お客様に関する個人データを消去しなければならない場合。

この権利は、(a)当社が従う欧州連合または加盟国の法律により処理が要求される法的義務の遵守、または(b)法的請求の確立、行使、または弁護のために処理が必要な範囲では適用されません。

処理制限の権利

お客様は、以下のいずれかに該当する場合、当社からお客様に関する個人データの処理の制限を受ける権利を有します:(a)当社がお客様に関する個人データの正確性を確認できる期間、お客様によって個人データの正確性が争われた場合、(b)処理が違法であり、お客様がお客様に関する個人データの消去に反対し、代わりにその使用の制限を要求する場合、(c)当社が処理の目的でお客様に関する個人データを必要としなくなったが、法的請求の確立、行使、または弁護のためにお客様が個人データを必要とする場合;(d) 当社または第三者が追求する正当な利益のために、お客様に関する個人データの処理が必要な場合。ただし、当社が、お客様の利益、権利、および自由、または法的請求の確立、行使、もしくは防御に優先する、処理に対する説得力のある正当な理由を証明する場合を除きます。 (e) プロファイリングを含むダイレクト・マーケティングの目的で、当該ダイレクト・マーケティングに関連する範囲で、お客様に関する個人データを処理する場合。

お客様に関する個人データの処理がお客様の要請に従って制限された場合、当該個人データは、保存を除き、お客様の同意がある場合、または法的請求の確立、行使、もしくは弁護のため、もしくは他の自然人もしくは法人の権利の保護のため、もしくは欧州連合もしくは加盟国の重要な公共の利益のためにのみ処理されるものとします。

データ・ポータビリティの権利

お客様は、(a)処理がお客様の同意またはお客様が当事者である契約に基づいており、(b)処理が自動化された手段によって行われる場合、当社に提供したお客様に関する個人データを、構造化され、一般的に使用され、機械で読み取り可能な形式で受け取る権利、および当該個人データを別の管理者に送信する権利を有します。

データ可搬性の権利の行使において、お客様は、技術的に可能な場合、お客様に関する個人データを当社から別の管理者に直接送信する権利を有します。データ・ポータビリティに関するお客様の権利の行使は、消去に関するお客様の権利に基づくお客様および当社の権利を損なうものではありません。また、データ・ポータビリティの権利は、他者の権利および自由に悪影響を及ぼさないものとします。

異議申し立ての権利

お客様は、当社または第三者が追求する正当な利益に基づく個人データの処理(かかる正当な利益に基づくプロファイリングを含む)に対して、お客様の特定の状況に関連する理由に基づき、いつでも異議を申し立てる権利を有します。この場合、当社は、お客様の利益、権利、および自由、または法的請求の確立、行使、もしくは防御に優先する、処理に対する説得力のある正当な理由を証明しない限り、お客様に関する個人データの処理を中止するものとします。

お客様は、プロファイリングを含むダイレクトマーケティングを目的としたお客様の個人情報の処理に対し、当該ダイレクトマーケティングに関連する限りにおいて、いつでも異議を申し立てる権利を有します。

同意を撤回する権利

お客様は、お客様に関する個人データを処理する目的で当社に提供した同意をいつでも撤回することができますが、撤回前の同意に基づく処理の合法性に影響を及ぼすことはありません。

監督当局に苦情を申し立てる権利

お客様は、欧州連合内の個人データの処理に関して、自然人の基本的権利および自由を保護するために加盟国が設立した監督機関に苦情を申し立てる権利を有します。

本第13条に概説されているお客様の個人データに関するお客様の権利は、当社が従う欧州連合または加盟国の法律によって制限される場合があります。

当社は、本第13条に記載されたお客様の権利に従い、不当に遅延することなく、いかなる場合においても、要請を受領してから1ヶ月以内に、要請された情報をお客様に提供するものとします。この期間は、要請の複雑さと数を考慮し、必要に応じてさらに2ヶ月延長することができます。当社は、かかる延長について、お客様の要請を受領してから1ヶ月以内に、遅延の理由とともにお客様に通知するものとします。

本第13条に記載されたお客様の権利に従って要求された情報は、本第13条に別段の記載がない限り、無料で提供されるものとします。要求が明らかに根拠がない、または過剰である場合、特にその反復的な性質のために、当社は、(a)情報もしくは通信の提供または要求された措置をとるための管理コストを考慮した合理的な料金を請求する、または(b)要求に対する措置を拒否することができます。

当社は、請求を行う自然人の身元に関して合理的な疑いがある場合、本第13項に記載されたお客様の権利に従ってお客様の請求を履行するために、お客様の身元を確認するために必要な追加情報の提供を求めることができます。

12.本ポリシーの変更

当社は、本ポリシーの条項を随時変更することがあります。弊社が本ポリシーを改訂する場合は常に、更新された本ポリシーをウェブサイトに掲載することにより、当該改訂をお客様に通知します。さらに、当社が本ポリシーに重要な修正を加える場合、当社は、かかる修正をお客様に通知するために合理的に適切であると当社が考える通信手段を通じて、また、かかる修正に関する通知をウェブサイトに掲載することにより、かかる修正についてお客様に通知するよう努めます。別段の定めがない限り、すべての改正は、更新された本ポリシーが当ウェブサイトに掲載された時点で効力を生じるものとします。